セブ島・フィリピンへの英語・語学留学エージェント セブイチ > 学校一覧 > CPILS

CPILS

0031

資料請求・申込みはこちらをクリック

現地調査員KEITAのお勧めポイント

「ネイティブ講師の充実、TOEICにも高い実績有り!」
フィリピン留学のパイオニアともいえる、老舗学校。教室等の学校施設と宿泊施設が同じ建物内にあるキャンパス型の学校で、プールやスタジオ付きのジム、売店等、日常生活に必要なものは一通り備わっています。特に、ジムの充実度はセブ留学業界でもトップクラスでしょう。
欧米圏出身のネイティブ講師は十数名在籍しており、2カ国留学やワーホリ等、欧米圏へのステップアップを検討している生徒さんにはピッタリの学校です。また、キャンパス内にてTOEICの公式試験を受けることもできる等、学生さんを中心に各種試験対策コースも人気があります。

学校情報口コミ写真料金寮/宿泊先情報

Center of Premior International Language School(以下CPILS)は、2001年7月に創業開始したフィリピンの老舗校です。卒業生の総数は、既に5万人を超えています。もちろん、フィリピン政府の推進校で、公的機関にも正式に登録されています。
講師は厳格な教育プログラムを経て採用されたプロが担当しており、学習プログラムは長年の運営実績をもとに組み立てられています。
常時400名ほどの生徒さんが留学している大規模校で、韓国人や日本人を始め、台湾人やロシア人等の生徒さんがいます。日本人のスタッフも常駐していますので、もしもの時にも安心です。

CPILSの基本情報

学校名 Center of Premior International Language School(CPILS)
認可 TESDA認定、SSP認定
オーナー 日本人
設立年度 2001年7月
住所 Benedicto Bldg, Cuenco Ave, Cebu City, CEBU 6000
学生定員 520名
講師数 70名
日本人スタッフ 日本人職員3名、日本人アシスタント1名
日本人比率 100%
クラスレベル 最大9段階
周辺環境 セブンイレブン(徒歩1分)

資料請求・申込みはこちらをクリック

CPILSの口コミ

ネイティブ講師の多さが決め手となりました!
フィリピンの他の語学学校は、ほとんどがオールフィリピン人講師となっていますが、CPILSの場合は欧米人の講師が多数在籍していて、グループ授業の時間は自分の発音や文法をネイティブの方にチェックしてもらえる時間となったので、英語の精度を上げるのに役立ちました。
また、ジムはとても広々としているので、マシンを使って筋トレをしたり、スタジオプログラムのヨガに参加したりと、健康的な生活を送ることができました。
(S.Tさん 男性 30代)

資料請求・申込みはこちらをクリック

General ESLコース

マンツーマン ・50分×3コマ
グループ ・50分×4コマ
その他 ・50分×2コマ

このコースの料金表を見る

宿泊先

学校設備 フィットネスルーム、プール、ダイニングルーム、売店、学生ラウンジ、PCルーム、自習室、シアター、ウォーターサーバー
寮内施設 温水シャワー、トイレ、ベッド、机、椅子、クローゼット、エアコン、冷蔵庫、ウォーターサーバー(共有スペース)
寮タイプ 1人部屋、2人部屋、3人部屋、4人部屋
インターネット環境 共有パソコン設置、各居室WiFi接続可
門限 21時(日〜木) 24時(金・土・祝前日)
洗濯 週3回 男性:月水金、女性:火木土
掃除 週1~2回
外観外観

食事例食事例

部屋部屋

トイレ・シャワートイレ・シャワー

資料請求・申込みはこちらをクリック

CPILSの写真

ページトップへ