セブ島・フィリピンへの英語・語学留学エージェント セブイチ > よくある質問 > ハードワークな寮の1日

ハードワークな寮の1日

2015年5月1日  よくある質問 |
res_DSC_6175

フィリピンに語学留学する場合、英会話を完全にマスターするようにハードなカリキュラムが組まれているといわれています。
そこでフィリピン留学の間、寮に滞在する1日の流れを追ってみたいと思います。

○07:00~08:00…
朝食タイムです。寮によって違うと思いますが、パンヤシリアルを出すところが多いようです。
○08:00~12:00…
午前中は「50分授業/10分休憩」となっていて、主にマンツーマンレッスンを受けます。
またマンツーマンレッスンの先生は、随時変わります。
そしてマンツーマンレッスンが済んだあと、少人数クラスでネイティブの英会話を学びます(発音チェック)。
○12:00~13:00…
ある意味、昼食タイムは国際交流の場といえます。食事をしながら覚えたての英語を使って、みんなと会話します。
○13:00~16:00…
昼からはグループレッスンで、リスニングとスピーキングを重点的に学びます。
(※やはり、鬼門はリスニング。)
○16:00~17:00…
1時間の自由時間ですが、この時間帯は今日の復習をする人がほとんどのようです。
○17:00~18:00…
この時間帯は、参加自由の無料授業となります。
主にニュース等々を見ながら、ネイティブな英語をマスターしていきます。
○18:00~19:00…
少し早目の夕食です。しっかり食べないと、夜中にお腹が減ってくることも…
○19:00~20:00…
2回目の参加自由の無料授業です。
ここでは、TOEIC対策の授業がメインとなっています。
○20:00~就寝…
20:00以降は完全な自由時間となりますが、明日の予習や今日の復習をしなければなりません。

これが、おおまかな寮(スクール)の1日の流れです。
英会話を学ぶための寮であるため、朝から夜までしっかりカリキュラムが組まれています。
短期間でマスターしなければならないことを考えれば、タイトルを付けたように「ハードワークな寮の1日」は、あながちウソではないということです。

この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、
Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

セブ島・フィリピン英語留学の情報を発信中。最新情報はこちらでチェック

follow us in feedly

関連記事

IMG_4522

セブ留学でお金をどうやって持っていけば安心できる?

海外に行くときにお金をどうやって持っていくかで困ったことはないでしょうか。   旅行のように期間が1週間くらいであれば、現金で持って行って…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

便利な世界共通キャッシュカード!

海外に行くときにお金をどうやって持っていくかで困ったことはないでしょうか。   「学生でクレジットカードを持っていない。。」 「現金…

batch_DSC_6829

フィリピン・セブ島ってこんなところ!(基本情報など)

フィリピン・セブ島の基本情報 正式国名 フィリピン共和国(Republic of the Philippines) 首都 メトロ・マニラ(Metro M…

IMG_5702

留学費用について

※各学校の料金は当サイト「セブイチ」内に全て掲載されています。 結局のところ、留学費用は全体でいくら? やはり、一番気になるのは値段ですよね。フィリピン…

batch_DSC_7615

フィリピン現地での留学生活について

最近話題となっているフィリピン・セブ島での英語留学。けれども、実際に留学するとしてどんな生活が待っているのか、イマイチ想像がつかない方も多いのではないでしょうか…

このカテゴリの新着記事

IMG_4522

2017年9月1日 セブ留学でお金をどうやって持っていけば安心できる?...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2017年6月30日 便利な世界共通キャッシュカード!

batch_DSC_6829

2015年12月3日 フィリピン・セブ島ってこんなところ!(基本情報など...

IMG_5702

2015年11月26日 留学費用について

batch_DSC_7615

2015年11月25日 フィリピン現地での留学生活について

このサイトはジオトラストにより認証されています

ページトップへ