セブ島・フィリピンへの英語・語学留学エージェント セブイチ > お役立ちコラム > 小学生の親子留学・ホームステイにはどのようなものがあるの?

小学生の親子留学・ホームステイにはどのようなものがあるの?

2015年5月1日  お役立ちコラム |
res_21063318_2015-03-24_10-52-49_DSC_6843

小学生は自分から友達と遊びに行くなど、遊ぶことが多いですよね。
遊びを通して様々なことを学んでいきます。

比較的自由な時間が多い小学生の子どもを持っている親は、子どもとどこかへ出かけたりする機会が多いかと思います。

今回は、小学生の親子留学・ホームステイについて紹介しようと思います。

小学生の親子留学・ホームステイってどんな感じなの?

小学生にあたる6~12歳の子ども向けの親子留学は、夏休みや年末年始など子どもの長期休暇を利用して、留学する「体験型」が一般的です。

子どもはサマースクールや語学学校のジュニア向けコースに参加し、親は語学学校に通ったり、自由時間を満喫したりして思い思いの海外生活をすることが出来ます。

小学生の子どもは、吸収力がずば抜けているため英単語や本場の発音を短期間でどんどん身に付けていきます。

また、世界中から集まるたくさんの友達や現地の人々との交流を通して、国や文化の違いを超えたコミュニケーションの楽しさを知ることが出来るのです。

親にとっては、子どもと異文化体験を共有しつつ、自身の英語力をブラッシュアップすることができるチャンスです。

小学生の親子留学・ホームステイプランって何があるの?

小学生向けの親子留学・ホームステイプランを2つに厳選して紹介しようと思います。

一つ目のプランは、温暖なケアンズでの親子留学・ホームステイプランです。

ケアンズはオーストラリアにあり、世界最大のサンゴ礁群「グレートバリアリーフ」の玄関口と言われています。

日本と季節が逆になるオーストラリアですが、ケアンズは一年を通して温暖な気候であるため、親子で休暇を取りやすい8月でもダイビングやシュノーケリングを楽しむことができるそうです。

語学学校「サンパシフィックカレッジ」は、ケアンズ中心部から車で40分北に行ったところにあるケワラビーチにあります。

バナナやマンゴーが実る広々とした敷地内には、親子で滞在できる学生寮、カフェテリア、プールやテニスコートを自由に使うことができます。
食事も同じ施設内でとることが出来るそうです。

親はサンパシフィックカレッジ内で英語レッスンを受け、子どもは年齢に合わせてチャイルドケアセンターまたは現地校へ通い同年代の子どもたちと過ごすことになります。

万が一の際は、日本人スタッフが常勤しているためサポート体制が整っています。

二つ目のプランは、ハワイでの親子留学・ホームステイプランです。

ホノルルの中心にある、語学学校の春休みや夏休み限定の親子留学プランでは、親子共に英語研修とアクティビティを楽しむことが出来ます。

親は語学学校の午前中英語コースに通い、午後は自由行動になるためマリンスポーツやショッピングなどを楽しむことが可能です。

子どもは午前中ビーチ、動物園、シーライフパーク、マノア滝やハイキングなど、ハワイならではのアクティビティを体験することができ、午後はゲームや歌を使って英語クラスで学ぶことができます。

まとめ 小学生の親子留学・ホームステイプランは素敵なところがたくさん!!

今回は、小学生の親子留学・ホームステイについて紹介しました。

いかがでしたか?

多くの素敵なプランから今回は2つに厳選して紹介しておりますが、まだまだたくさん素敵なプランがあります!!
親子で素敵なひと時を味わってみてはどうでしょうか?

セブイチでは、親子留学のサポートも行っています。詳細は下記のページをご覧ください。
セブ島・フィリピンへの親子留学 | セブ島・フィリピンへの英語留学ポータルサイト セブイチ

この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、
Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

セブ島・フィリピン英語留学の情報を発信中。最新情報はこちらでチェック

follow us in feedly

関連記事

「入試頻出英語標準問題1100」のレビュー 解説の量が多く、さらに分かりやすいです(H.Sさん 女性 関西学院大学 4年)

書籍の情報について 入試頻出英語標準問題1100 ・出版社:桐原書店 ・発売時期:1998年7月 ・価格:1350円+税 …

「ENGLISH EXPRESS 9月号」のレビュー-レベル別に時事問題についてのリスニング素材が用意されている。(A.Kさん 女性 筑波大学 1年)

書籍の情報について ENGLISH EXPRESS 9月号 ・出版社:朝日出版社 ・発売時期:2016年9月 ・価格:124…

「Duo3.0」のレビュー-語彙力・英語力向上のための日常学習のためにも使うことができます。(N.Yさん 女性 筑波大学 2年)

書籍の情報について Duo3.0 ・著者:鈴木陽一 ・出版社:アイシーピー ・発売時期:2000年 ・価格:1296円 総合評価点4/5…

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」のレビュー-リスニングや文法問題は得意なのに、実際に喋るとなると苦手という人におすすめ。(T.Iさん 男性 筑波大学 3年)

書籍の情報について どんどん話すための瞬間英作文トレーニング ・著者:森沢洋介 ・出版社:ベレ出版 ・発売時期:2006/10/25 ・価…

「英English through the News Media 2015 Edition」のレビュー-本物の英語表現を本書を通して学ぶことが可能。(A.Tさん 女性 大阪大学 3年)

書籍の情報について 英English through the News Media 2015 Edition ・著者:高橋優身・伊藤典子・Ric…

このカテゴリの新着記事

2018年2月26日 「入試頻出英語標準問題1100」のレビュー 解説の...

2017年3月27日 「ENGLISH EXPRESS 9月号」のレビュ...

2017年3月27日 「Duo3.0」のレビュー-語彙力・英語力向上のた...

2017年3月27日 「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」のレビ...

2017年3月27日 「英English through the New...

このサイトはジオトラストにより認証されています

ページトップへ