セブ島・フィリピンへの英語・語学留学エージェント セブイチ > お役立ちコラム > 中学生の親子留学・ホームステイにはどのようなものがあるの?

中学生の親子留学・ホームステイにはどのようなものがあるの?

2015年5月1日  お役立ちコラム |
res_DSC_5418

子どもが中学生になると自分から積極的に行動することが多いかと思います。
中学生は、完全な大人ではなく大人になるための過程の段階ですよね。

ですから、中学生の子どもを一人で留学させることには親としては少し抵抗があるかもしれません。
そのような方のために、今回は中学生の親子留学・ホームステイについて紹介しようと思います。

中学生の親子留学・ホームステイってどんな感じなの?

中学生の親子留学・ホームステイは、「体験型」と「視察型」に分かれます。

「体験型」の場合、子どもはサマースクールや語学学校のジュニアコースに参加し、親は語学学校に通ったり自由時間を満喫したりすることができます。

一方、「視察型」の場合は通常の「体験型」に加えて将来の子どもの海外進学を見据えた、現地校の下見や滞在先の見学などが含まれるそうです。

中学生の親子留学・ホームステイプランにはどのようなものがあるの?

中学生の親子留学・ホームステイプランを2つ紹介しようと思います。

一つ目のプランは、シドニーのジュニアサッカープログラムです。

ヨーロッパの有名選手が次々と移籍をしたことで、一躍脚光を浴びたのがオーストラリアのAリーグです。
オーストラリアで最も競技人口が多いスポーツはサッカーだと言われています。

そんなオーストラリアでジュニアサッカープログラムを開催しているのはシドニーのサマーキャンプや通年で現地中学校・高校へのサポートを行っている語学学校です。

ジュニアサッカープログラムには、英語レッスンとアクティビティという通常のサマーキャンプに加え、週3回もサッカー研修が組み込まれています。

二つ目のプランは、コタキナバルでの親子留学プランです。

マレーシア屈指のリゾート地であるコタキナバルは、日本から直行便で6時間です。

コタキナバルには約47万人が住んでおり、ビーチ、熱帯雨林や南国ならではの動物たちなど、大自然を目当てに訪れる観光客で常に賑わっています。

親子留学を受け入れている「Global English Centre」は、リゾートエリア中心部という抜群の立地条件にあり、生徒一人一人に合わせた少人数クラスを提供しています。

また、マレー語を話すマレーシア人も在籍している多民族国家ならではのユニークな環境です。

留学先の定番となっている北米やオセアニアよりも物価が安いため、長期滞在しやすく子どもの将来的な進学を考えている家族の場合は、現地校の視察もアレンジしてくれるそうです。

まとめ 中学生の親子留学・ホームステイでは将来のことも考えている!!

今回は、中学生の親子留学・ホームステイについて紹介しました。

いかがでしたか?

中学生の親子留学・ホームステイでは、英語を勉強することや海外生活を満喫することだけでなく、子どもの将来についても考えてくれているプランが多いです。

そのため、子どもにとってはかなり大きな収穫となるだろうと思います!!

セブイチでは、親子留学のサポートも行っています。詳細は下記のページをご覧ください。
セブ島・フィリピンへの親子留学 | セブ島・フィリピンへの英語留学ポータルサイト セブイチ

この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、
Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

セブ島・フィリピン英語留学の情報を発信中。最新情報はこちらでチェック

follow us in feedly

関連記事

「入試頻出英語標準問題1100」のレビュー 解説の量が多く、さらに分かりやすいです(H.Sさん 女性 関西学院大学 4年)

書籍の情報について 入試頻出英語標準問題1100 ・出版社:桐原書店 ・発売時期:1998年7月 ・価格:1350円+税 …

「ENGLISH EXPRESS 9月号」のレビュー-レベル別に時事問題についてのリスニング素材が用意されている。(A.Kさん 女性 筑波大学 1年)

書籍の情報について ENGLISH EXPRESS 9月号 ・出版社:朝日出版社 ・発売時期:2016年9月 ・価格:124…

「Duo3.0」のレビュー-語彙力・英語力向上のための日常学習のためにも使うことができます。(N.Yさん 女性 筑波大学 2年)

書籍の情報について Duo3.0 ・著者:鈴木陽一 ・出版社:アイシーピー ・発売時期:2000年 ・価格:1296円 総合評価点4/5…

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」のレビュー-リスニングや文法問題は得意なのに、実際に喋るとなると苦手という人におすすめ。(T.Iさん 男性 筑波大学 3年)

書籍の情報について どんどん話すための瞬間英作文トレーニング ・著者:森沢洋介 ・出版社:ベレ出版 ・発売時期:2006/10/25 ・価…

「英English through the News Media 2015 Edition」のレビュー-本物の英語表現を本書を通して学ぶことが可能。(A.Tさん 女性 大阪大学 3年)

書籍の情報について 英English through the News Media 2015 Edition ・著者:高橋優身・伊藤典子・Ric…

このカテゴリの新着記事

2018年2月26日 「入試頻出英語標準問題1100」のレビュー 解説の...

2017年3月27日 「ENGLISH EXPRESS 9月号」のレビュ...

2017年3月27日 「Duo3.0」のレビュー-語彙力・英語力向上のた...

2017年3月27日 「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」のレビ...

2017年3月27日 「英English through the New...

このサイトはジオトラストにより認証されています

ページトップへ