セブ島・フィリピンへの英語・語学留学エージェント セブイチ > よくある質問 > 国際対応可能な家電製品は、どこでも使える

国際対応可能な家電製品は、どこでも使える

2015年5月1日  よくある質問 |
res_21063133_2015-03-24_10-46-02_DSC_0056

英会話を学ぶため、フィリピン留学をしようと考えている人は多いと思います。
そこで気になるのが、家電製品についてです。
何故なら、日本とフィリピンでは電圧が違うからです…「日本100V(ボルト)/フィリピン220~240V」…。
そうした電圧対策に欠かすことができないのが変圧器です。
基本的に変圧器があれば、大抵の家電製品は使うことができます。
しかし変圧器を通しても、使うことができない家電製品もあります。
例えば洗濯機や冷蔵庫・ヒーターといった電圧が大きい家電製品…。
(※ちなみに、ドライヤーでも電圧が大き過ぎれば使えない可能性もあります。)

さらに日本から家電製品を持っていったとしても、すぐに故障することも…。
「日本では問題なかったのに、フィリピンで何故?…」
もちろん電圧の違いも関係しているかもしれませんが、フィリピンの気候は高温多湿~つまり精密機械ゆえに、動作不良(サビやカビ)を起こしやすくなるのです。
そうした状況を踏まえ、日本から家電製品を持っていくのでなく、フィリピンで現地調達(購入)することも考える必要があると思います。

最後に最近の家電製品について…
一昔前であれば海外に行く場合、変圧器は必需品でしたが、最近の家電製品は国際対応可能な家電製品が数多く販売されています。
例えば「携帯電話の充電/CDウォークマン/MP3プレーヤー/パソコン」など…。
(※ちなみに国際対応している家電製品の場合、アダプタ部分の電圧表記に100V~240Vと書かれています。)
そしてフィリピンのコンセント(電気プラグ)は日本の形状と同じ2つ穴がほとんどなので、変換プラグを使うこともありません。
また海外に行く時、非常に便利なアイテムが出ています。
それは「USB充電器」です。
USB充電器はUSBコネクタに差しこんで充電できるタイプの家電製品であれば、どれでも簡単に充電することができます。
もちろん電圧対応も、国際対応可能な家電製品と同じです。

この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、
Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

セブ島・フィリピン英語留学の情報を発信中。最新情報はこちらでチェック

follow us in feedly

関連記事

IMG_4522

セブ留学でお金をどうやって持っていけば安心できる?

海外に行くときにお金をどうやって持っていくかで困ったことはないでしょうか。   旅行のように期間が1週間くらいであれば、現金で持って行って…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

便利な世界共通キャッシュカード!

海外に行くときにお金をどうやって持っていくかで困ったことはないでしょうか。   「学生でクレジットカードを持っていない。。」 「現金…

batch_DSC_6829

フィリピン・セブ島ってこんなところ!(基本情報など)

フィリピン・セブ島の基本情報 正式国名 フィリピン共和国(Republic of the Philippines) 首都 メトロ・マニラ(Metro M…

IMG_5702

留学費用について

※各学校の料金は当サイト「セブイチ」内に全て掲載されています。 結局のところ、留学費用は全体でいくら? やはり、一番気になるのは値段ですよね。フィリピン…

batch_DSC_7615

フィリピン現地での留学生活について

最近話題となっているフィリピン・セブ島での英語留学。けれども、実際に留学するとしてどんな生活が待っているのか、イマイチ想像がつかない方も多いのではないでしょうか…

このカテゴリの新着記事

IMG_4522

2017年9月1日 セブ留学でお金をどうやって持っていけば安心できる?...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2017年6月30日 便利な世界共通キャッシュカード!

batch_DSC_6829

2015年12月3日 フィリピン・セブ島ってこんなところ!(基本情報など...

IMG_5702

2015年11月26日 留学費用について

batch_DSC_7615

2015年11月25日 フィリピン現地での留学生活について

このサイトはジオトラストにより認証されています

ページトップへ