セブ島・フィリピンへの英語・語学留学エージェント セブイチ > よくある質問 > あれば助かる~万が一のための変圧器~

あれば助かる~万が一のための変圧器~

2015年5月1日  よくある質問 |
res_21063179_2015-03-24_10-47-25_DSC_0264

記事タイトル「基本的に寮にはドライヤーは完備されていない」でも触れましたが、万が一を考えれば変圧器は持っている方がいいと思います。
それを踏まえて、話をさせて頂きます。
もちろん変圧器は必要ですが、最近では多くの電化製品に変圧器を兼ねたアダブターが付いています。
その顕著な例としてノートパソコンが挙げられます。
もしノートパソコンに付いているACアダプターの裏面に「100~240V」と表示されていれば、変圧器を使う必要はありません。
(※日本の電圧は100Vに対して、フィリピンの電圧は230V→この場合、変圧器なしで使用することができます。)
もちろんノートパソコンは寮に持ち込んでも、まったく問題はありません。
そしてフィリピン留学の滞在期間が長くなればなるほど、ノートパソコンを使用する頻度が増える傾向にあります。
何故なら日常で起こったことを自分のブログに書き込んだり、その時の状況をデジカメで撮影してブログ添付したりするからです。
(※ちなみにフィリピンの滞在期間中、携帯電話を購入する人も多いそうです(その方が安上がりのため)。そして購入の際、特別な身分証明書は必要ありません。

そして変圧器で気を付けておきたいことは、フィリピンのコンセントの形状に関わることです。
日本のコンセントは2つの穴に統一されていますが、フィリピンのコンセントは2つに穴以外に3つの穴のコンセントがあるのです。
通常、コンセントの形状を変換するプラグを購入する必要はありません。
しかし「この電化製品に変圧器は必要ない。」と勘違いして、そのままコンセントを差し込むというミスをしてしまうと、「ボンッ!」という音を立て壊れてしまう可能性があるのです。
(※仮に音がしなくても(異常がないと勘違いして)、使い続けると白煙が出てくることもあります。)
どちらにしても日本から持ってきた電化製品に関しては、変圧器の有無をしっかり確認して使わなければならないということです。

この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、
Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

セブ島・フィリピン英語留学の情報を発信中。最新情報はこちらでチェック

follow us in feedly

関連記事

IMG_4522

セブ留学でお金をどうやって持っていけば安心できる?

海外に行くときにお金をどうやって持っていくかで困ったことはないでしょうか。   旅行のように期間が1週間くらいであれば、現金で持って行って…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

便利な世界共通キャッシュカード!

海外に行くときにお金をどうやって持っていくかで困ったことはないでしょうか。   「学生でクレジットカードを持っていない。。」 「現金…

batch_DSC_6829

フィリピン・セブ島ってこんなところ!(基本情報など)

フィリピン・セブ島の基本情報 正式国名 フィリピン共和国(Republic of the Philippines) 首都 メトロ・マニラ(Metro M…

IMG_5702

留学費用について

※各学校の料金は当サイト「セブイチ」内に全て掲載されています。 結局のところ、留学費用は全体でいくら? やはり、一番気になるのは値段ですよね。フィリピン…

batch_DSC_7615

フィリピン現地での留学生活について

最近話題となっているフィリピン・セブ島での英語留学。けれども、実際に留学するとしてどんな生活が待っているのか、イマイチ想像がつかない方も多いのではないでしょうか…

このカテゴリの新着記事

IMG_4522

2017年9月1日 セブ留学でお金をどうやって持っていけば安心できる?...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2017年6月30日 便利な世界共通キャッシュカード!

batch_DSC_6829

2015年12月3日 フィリピン・セブ島ってこんなところ!(基本情報など...

IMG_5702

2015年11月26日 留学費用について

batch_DSC_7615

2015年11月25日 フィリピン現地での留学生活について

このサイトはジオトラストにより認証されています

ページトップへ