セブ島・フィリピンへの英語・語学留学エージェント セブイチ > お役立ちコラム > 英語学習参考書 > 「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」のレビュー-リスニングや文法問題は得意なのに、実際に喋るとなると苦手という人におすすめ。(T.Iさん 男性 筑波大学 3年)

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」のレビュー-リスニングや文法問題は得意なのに、実際に喋るとなると苦手という人におすすめ。(T.Iさん 男性 筑波大学 3年)

2017年3月27日  お役立ちコラム | 英語学習参考書

書籍の情報について

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

・著者:森沢洋介
・出版社:ベレ出版
・発売時期:2006/10/25
・価格:1800円

総合評価点4/5点満点中

購入の目的、きっかけ

英語の基本的なフレーズを覚え、自然に英会話できるようにするために購入しました。私は、言いたいことを思いついても、なかなかフレーズが出てこないことに悩んでいました。そうした状態を脱するために、良い書籍はないかと探していた時に、先輩に紹介してもらったのが、購入のきっかけです。
(英語レベル:TOEIC725点)

内容について

中学で習うレベルの文型で簡単な英語が大量に収録されており、それを声に出して読むことで、頭の中に英語回路を作り、学校で習った「知っている英語」を「使える英語」にするというのが本書籍のコンセプトです。文型ごとに中1・中2・中3のレベルに分けて付属のCDと一緒にトレーニングしていきます。簡単な英文なのに反射的には口から出てこない、相手の話す英語は大体わかるのに自分が話すほうはからきしダメ、という悩みを持っている人に、おすすめの書籍です。

おすすめポイント

収録されているのは簡単な英文ばかりですが、実際に英語にして喋るのは、難しいです。リスニングや文法問題は得意なのに、実際に喋るとなると苦手という人におすすめの書籍です。また、この書籍のCD音源は、「日本語⇨ポーズ⇨英文」の構成になっているため、ポーズの間に答えを考えることができ、非常に効率的に学習することができます。ちなみに、この書籍は、アプリとしても出ているので、スマホで学習したいという人は、アプリ版を購入しましょう。

書籍の活用方法

一つのテキストを一回で覚えこもうとせずに、軽めに何度も漆塗りをするように繰り返し、自然に長期記憶として刷り込んでいく手法がオススメです。瞬間的に英文が出てくるような回路を作るには、意識的な暗記ではなく、際限ない繰り返しによって自然と獲得する方が良いです。何度も繰り返すのに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、繰り返しの度に、覚えている内容が増えていくため、非常に楽しく学習できます。サイクル数が増す度に負担も減っていくため、非常にやりやすくなると思います。

総合満足度

総合的に、非常に満足できる書籍でした。この書籍のおかげで、自然に出てくる英語が増えたと感じています。自然にスラスラと英語をしゃべれるようになりたいと考えている人は、是非購入を検討してみると良いと思います。

この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、
Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

セブ島・フィリピン英語留学の情報を発信中。最新情報はこちらでチェック

follow us in feedly

関連記事

DUO3.0のレビュー 本とCDを使って繰り返すことで自然と覚えられます!(K.Oさん 男性 創価大学 3年)

書籍の情報について DUO3.0 ・出版社:アイシーピ ・発売時期:2000年4月 ・価格:1,200円+税 総合評価点5/5点満…

「TOEICテストハイパー模試」のレビュー 模試を何度も繰り返しやることで、点数UPにつながります!(M.Mさん 女性 関西学院大学 3年)

書籍の情報について TOEICテストハイパー模試 ・出版社:旺文社 ・発売時期: ・価格:1,800円+税 総合評価点5/5点満点…

「入試頻出英語標準問題1100」のレビュー 解説の量が多く、さらに分かりやすいです(H.Sさん 女性 関西学院大学 4年)

書籍の情報について 入試頻出英語標準問題1100 ・出版社:桐原書店 ・発売時期:1998年7月 ・価格:1350円+税 …

「入試頻出英語標準問題1100」のレビュー 解説の量が多く、さらに分かりやすいです(H.Sさん 女性 関西学院大学 4年)

書籍の情報について 入試頻出英語標準問題1100 ・出版社:桐原書店 ・発売時期:1998年7月 ・価格:1350円+税 …

「新TOEICテストはじめてでも600点取れる!」のレビュー-実用的で解説も丁寧なのでお勧めです!(O.Iさん 女性 共立女子大学 2年)

書籍の情報について 新TOEICテストはじめてでも600点取れる! ・著者:アラン・クリスト ・出版社:成美堂出版 ・発売時期:2014/1…

このカテゴリの新着記事

2018年7月17日 DUO3.0のレビュー 本とCDを使って繰り返すこ...

2018年6月5日 「TOEICテストハイパー模試」のレビュー 模試を...

2018年6月5日 「入試頻出英語標準問題1100」のレビュー 解説の...

2018年2月26日 「入試頻出英語標準問題1100」のレビュー 解説の...

2017年2月14日 「新TOEICテストはじめてでも600点取れる!」...

ページトップへ