セブ島・フィリピンへの英語・語学留学エージェント セブイチ > 学校一覧 > SMEAG キャピタル > SMEAG キャピタルの体験談 > セブ留学後のカナダ留学という選択は、自分にとって大正解でした!(塩野 豪さん 28歳 男性 自営業)SMEAGキャピタル

セブ留学後のカナダ留学という選択は、自分にとって大正解でした!(塩野 豪さん 28歳 男性 自営業)SMEAGキャピタル

2016年9月2日  二カ国留学 比較体験談 |
S__2236440

留学先の情報について

フィリピン留学

・留学した地域………セブ島
・留学先の学校………SMEAGキャピタル(ESL-1コース)
・1日の授業数………1日12コマ×45分(1日のマンツーマン授業4コマ)
・留学期間……………2016年4月〜2016年5月(7週間)
・留学費用の総額……およそ30万円

カナダ留学

・留学した地域………トロント
・留学先の学校………RCIIS
・1日の授業数………1日6コマ×60分(1日のマンツーマン授業0コマ)
・留学期間……………2016年5月〜2016年8月(14週間)
・留学費用の総額……およそ80万円

授業・カリキュラムについて

比較結果:セブの勝ち!
セブ島のマンツーマン授業はとても価値のあるものでした。
グループ授業は、グループならではの良さ(ほかの人の言い方などを学べる)がありますが、
マンツーマンの周りを気にすることなく、自分のペースで話ができ、わかるまで何回でも聞き返せる環境は、セブ島ならではだと思いました。

講師について

比較結果:引き分け!
講師に関しては、どちらもとても優しく好印象でした。
発音に関していうと、ネイティブであるトロントはスピードがとても速く、本当の初心者だと慣れるまでかなり厳しいかなという印象ですが、少し慣れてしまえばネイティブのスピードに慣れるにはとても良いです。
セブ島は、ネイティブほどスピードは速くはないので、英語初学者にとってはとても良いと思います。

食生活について

比較結果:カナダの勝ち!
トロントの物価に関しては日本と同じで、移民が多い国なので様々な料理が食べられ、日本人の口に合うものが多いです。
個人的にはメキシコ料理や韓国料理を食べることが多かったです。
セブ島は物価が安いですが、やはり食事に関してはむらがあり、個人的には口に合わないものもありました。

住環境について

比較結果:カナダの勝ち!
セブ留学:3人部屋/寮
カナダ留学:1人部屋/ホームステイ
トロントはホームステイでホストファミリーに恵まれたこともあり、自由にやらせてもらいました。
料理も毎日作ってくれて、とても住みやすい環境でした。
セブ島は、シャワーやトイレなどの故障もあって不便を感じることがありました。

学校施設・設備について

比較結果:セブの勝ち!
セブ島は自習室やジムなども併設されていたので、積極的に使用でき勉強する環境としてはとても良いものです。
トロントは自習室というのはなかったので、図書館やカフェなどをよく利用していました。
ですので、移動に時間がかかるのと同時に誘惑も多くありました。

その他現地での生活環境について

比較結果:カナダの勝ち!
トロントはWi-Fi環境が充実していて、ほとんどの場所でWi-Fiが使用できるので、とても便利でした。
交通機関もしっかりしており、24時間バスなども走っておりいつでも家に帰ることができます。
セブ島のWi-Fiは弱く、ネットで調べることが難しいことが多かったです。

総合比較評価

総合結果:引き分け!(セブ留学5点/カナダ留学5点)
セブ島からトロントに行ったこの選択は、自分にとっては正解だと感じています。
セブ島では基礎から英語を教えて頂き、英語に慣れることができました。講師の方もとてもフレンドリーで拙い英語でも積極的に話をすることができ、それが英語の伸びにつながったと思います。
トロントについてもグループ授業のみのスタイルに最初は戸惑いもありましたが、セブ島で習ったことも多く出てきたので、それが自信にもつながっていきました。また、トロントは移民が多い国なので、様々な国の人と話す機会も多く、ネイティブスピーカーのスピードを肌で感じ、スラングにもふれることで、より自然な英語を話すことができるようになったと感じています。

この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、
Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

セブ島・フィリピン英語留学の情報を発信中。最新情報はこちらでチェック

follow us in feedly

関連記事

名称未設定

英語学習を目的にするのなら、絶対にセブがおすすめです!(佐藤圭さん 27歳 学生)QQEnglish ITパーク校

留学先の情報について フィリピン留学 ・留学した地域………セブ島 ・留学先の学校………QQEnglish ITパーク校(ライトプラン) ・1日の授業数……

DSC_0652

二カ国留学のすすめ。セブ島で基礎力を磨いた後、シドニーで実力を試すことができました!(西島啓太 29歳 男性 留学エージェント)

留学先の情報について フィリピン留学 ・留学した地域………セブ島 ・留学先の学校………Philinter(Generalコース) ・1日の授業数………1…

13644330_1836925563202947_931930367_n (1)

基本的にアメリカの留学でできることはセブ島でもできます!(茶谷祐介さん 23歳 男性 会社員)QQEnglish ITパーク校

留学先の情報について フィリピン留学 ・留学した地域………セブ島 ・留学先の学校………QQEnglish ITパーク校(スタンダードプラン) ・1日の授…

24209

英語を話す練習が必要な人は、まずセブ留学をしてからオーストラリアへ行くのが良いと思います!(岳野春菜さん 24歳 女性)CIA

留学先の情報について フィリピン留学 ・留学した地域………セブ島 ・留学先の学校………CIA ・1日の授業数………1日10コマ×50分(1日のマンツーマ…

batch_DSC_5907

セブ留学があったからこそ、ステップアップとしてのアメリカ留学やマルタ留学でやっていけました!(Yuyeongさん 28歳 女性 語学学校マネージャー)

留学先の情報について フィリピン留学1 ・留学した地域………セブ島 ・留学先の学校………English Fella(ESLコース) ・1日の授業数…………

このカテゴリの新着記事

cebu - em

2018年4月20日 どの先生も優しくて、留学を通して上達だけでなく英語...

IMG_0767

2018年7月27日 自分にあった授業で楽しく勉強し、快適に生活できる学...

image12

2018年4月6日 生の英語を学べる環境です!また行きたいと思います(...

IMG_6912

2018年4月3日 たくさんの友達ができたこと、マンツーマンでたくさん...

image1

2018年3月22日 先生やバッチメイトなど一生の宝物もできた充実した生...

ページトップへ