セブ島・フィリピンへの英語・語学留学エージェント セブイチ > よくある質問 > フィリピンのトイレは便座の無い洋式

フィリピンのトイレは便座の無い洋式

2015年5月1日  よくある質問 |
res_DSC_6177

日本人の感覚としてトイレの様式は和式か洋式かということで区別しますが、この基準自体が日本限定のものです。

そもそも、和式トイレ自体が日本独自のものであり、世界的に見れば様式トイレがスタンダードとなります。

フィリピンでも当然のようにトイレは洋式となるでしょう。

ただし、日本でも見られるような洋式トイレがフィリピンでも同様かというとそうではないのです。

フィリピンの一般的な洋式トイレは座る便座が無く、トイレの上に座って用を足すということができなくなっています。

さすがに留学生を受け入れる語学学校や寮内のトイレなどは外国人に合わせて便座のある洋式トイレを設置していますが、あくまで施設内のみです。

外出先などフィリピンのトイレは便座の無い洋式トイレとなります。

便座の無いトイレの使い方にほとんどの留学生が悩まされるでしょう。

結論を言えば、便座が無いため座らずに用を足すしかありません。

便座の無い洋式トイレの上に中腰の姿勢でお尻を浮かせて使用する事になります。

足腰の負担の大きさに関しては洋式よりも和式トイレに近いものとなるでしょう。

あと、こちらも重要な違いですがトイレでのトイレットペーパーの扱い方が異なります。

日本では水洗トイレも水の流れもしっかりとしたものであり、トイレットペーパーを流したぐらいでは詰まりません。

しかし、フィリピンの水洗トイレでは流れる水の勢いが弱く、トイレットペーパーを流せばかなりの高い確率で詰まってしまうのです。

その詰まりやすさのため、トイレ内で使用したトイレットペーパーを捨てるための専用のゴミ箱がトイレ内に用意されています。

また、そのトイレットペーパーもトイレ内に用意されていることが少なく、自前で用意しておかなければなりません。

ウォッシュレットに慣れてトイレットペーパーを使い慣れない人など、自前でペットボトルに水を入れて持ち込むことが推奨されます。

フィリピンを楽しむために、出先でトイレを問題なく済ませられる予備知識と準備が大切なのです。

この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、
Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

セブ島・フィリピン英語留学の情報を発信中。最新情報はこちらでチェック

follow us in feedly

関連記事

IMG_4522

セブ留学でお金をどうやって持っていけば安心できる?

海外に行くときにお金をどうやって持っていくかで困ったことはないでしょうか。   旅行のように期間が1週間くらいであれば、現金で持って行って…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

便利な世界共通キャッシュカード!

海外に行くときにお金をどうやって持っていくかで困ったことはないでしょうか。   「学生でクレジットカードを持っていない。。」 「現金…

batch_DSC_6829

フィリピン・セブ島ってこんなところ!(基本情報など)

フィリピン・セブ島の基本情報 正式国名 フィリピン共和国(Republic of the Philippines) 首都 メトロ・マニラ(Metro M…

IMG_5702

留学費用について

※各学校の料金は当サイト「セブイチ」内に全て掲載されています。 結局のところ、留学費用は全体でいくら? やはり、一番気になるのは値段ですよね。フィリピン…

batch_DSC_7615

フィリピン現地での留学生活について

最近話題となっているフィリピン・セブ島での英語留学。けれども、実際に留学するとしてどんな生活が待っているのか、イマイチ想像がつかない方も多いのではないでしょうか…

このカテゴリの新着記事

IMG_4522

2017年9月1日 セブ留学でお金をどうやって持っていけば安心できる?...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2017年6月30日 便利な世界共通キャッシュカード!

batch_DSC_6829

2015年12月3日 フィリピン・セブ島ってこんなところ!(基本情報など...

IMG_5702

2015年11月26日 留学費用について

batch_DSC_7615

2015年11月25日 フィリピン現地での留学生活について

このサイトはジオトラストにより認証されています

ページトップへ